製品紹介

輸入金属加工油
「Hangsterfer's®」

HANGSTERFER(ハングスターファー)社は1937年アメリカ、ニュージャージー州にて創業いたしました。 日本では、1953年に紹介されて以来、長年にわたり優れた技術力と多くの実績は現在も高く評価されています。

Hangsterfer's®

総合カタログ
S-787(5080)
単品カタログ
タイプ 製品名 概要 PDF
工マルション S-500 被削材を選ばず、広範囲の切削加工に使用可能、厳選された特殊添加剤を配合しており鋼はもちろん特殊合金の難加工にも適しています。航空機メーカー各社のアプルーバル取得。

総合カタログ

S-787(5080)
単品カタログ

S-500CF S-500の非塩素(塩素フリー)タイプ。特にアルミ等非鉄系材料から鉄系材料まで幅広く適応します。航空機メーカー各社のアプルーバル取得。
S-600 S-500 の特長をそのまま更に極圧添加剤、脂肪油の配合を高めた重切削加工油です。
S-600CF S-600 の非塩素(塩素フリー)タイプ。非鉄系材料から鉄系材料まで幅広く適応する重切削加工油です。
S-2000 極圧添加剤の配合割合を最大に高めた難削材重切削加工及びBTA加工に優れています。
ソリュブル S-787(5080) 全ての金属に適応。高速ノズルに対応し冷却性に優れ、高速加工に適しています。航空機メーカー各社のアプルーバル取得。
シンセティック S-777(5070) 全ての金属に適応。特に難削材の穴あけ加工等に適しています。
CC-322 全ての金属に適応。特に航空宇宙産業用材料とされる金属加工に適しています。航空機メーカー各社のアプルーバル取得。
CC-355 鉄系金属に適応。特に鋳鉄加工時の切粉固着及び防錆性能に優れ、液寿命を延長します。
不水溶性 SA-521 ステンレス鋼等難削材の自動盤他穴あけ加工に適しています。
SA-525
塩素系油膜形
(鉱油ベース)
ハングスターファー
オールドロー J-50
SPC系、ステンレス鋼、チタニウム合金の引抜き、伸線、絞り、打抜き、プレス、ヘッダー加工等に優れた性能を発揮する万能塑性加工油。
オールドロー J-1
オールドロー J-2
オールドロー J-1E ハングスターファーオールドローJシリーズの姉妹品で脱脂性に優れています。
オールドロー J-4E
ハングスターファー
42¼XX
強い粘着性と高い潤滑性(極圧性)をもった伸線機のダイスボックス専用油。
ハングスターファー
J-1 シンニングオイル
●オールドローJシリーズの粘度調整油。
●単体でも使用できます。
水溶性
エマルション形
ハングスターファー
HE-2
エマルションタイプの水溶性塑性加工油。
アルミニウム、炭素鋼の打抜き、プレス、絞り加工用。